☆レトロゲームの思い出☆

懐かしのレトロゲーム(ファミコンなど)を紹介していくブログです🎵動画やオフ会のご案内なども(^0^)

☆【番外編】レトロフリークを購入しましたのでご紹介☆

f:id:retorogame:20190722170136j:plain


www.youtube.com

まず初めに今回はかなり長い文章です(¥0¥)

覚悟があれば最後まで読んで頂ければ嬉しく思います(笑)

 

今回は番外編ということで『レトロフリーク』を購入し、

開封からソフトのインストールまでを動画としてアップしました。

 

レトロフリークに関してちょっと長めに書いてみましたので

特に今後購入を検討されている方は読んで頂けると嬉しいです。

 

思い出のゲームソフト達をワンストップでできる本体がある!

チャンネルを一緒に作っている仲間であるレノンから教えてもらい、

 

実際に購入したレノンの家で初めてレトロフリークを目の当たりに

したのが約3年前でした。レノンともう一人の仲間トラウトマンの

 

所有するレトロゲームと私アルメイダが所有するソフトを片っ端から

インストールし、ここ3年の間で集まる度に懐かしいゲームをやって

 

過ごしてきました。ってレトロフリークを知らない人にはなんの

こっちゃいの話ですね(笑)。以下、簡単に説明致しますと

 

レトロゲーム(11種類+3種類)が一つの本体で全て起動できる

■ソフト(カセット)を差し込むとマイクロSDカードにインストールでき、

 一度インストールしてしまえばソフトが無くても遊ぶことができるマシン

■どこでもセーブ&ロードが可能

 

上記のような特徴があるレトロゲームを多数所有している人に

とっては夢のようなマシンであります(^0^)

 

発売は2016年くらいだったかな・・(※正確にはわかんないですが)。

レノンの家で集まるといつも懐かしのゲームをやりながら、

 

上記どこでもセーブ&ロード機能を駆使して小学生の頃どんなに

頑張ってもクリアできなかったゲームに挑んではクリアする

  

ということをやったりしてました♪ではなぜ私がこのレトロフリークを

当時すぐに買わなかったのかというと、いくつか理由がありました。

 

大きく分けると二つで、

 

任天堂ソニーなどのメーカー品ではない実機で20,000円近くすること

■WEB上の評判ではあまりにも壊れやすい製品であること

 

この2点が二の足を踏む原因でした。金額についてはもう1万出して

switch本体をと思うことが多々あったこと、評判については

 

結構たくさんの情報が出回っていたことで、なかなか購入には

踏み切れませんでした。しかし、仲間3人でYouTubeチャンネルを

 

やるようになったことと、私個人としても一つチャンネルを持つように

なったこと、壊れやすいという評判に対して、壊れないように扱うコツ

 

みたいな情報も時間の経過と共にたくさん出てきたこと、

相棒のレノンが3年間使っていて全く問題がないこと、

 

近いうちにレトロゲームのオフ会等をやってみたいと考えており、

所有していると便利だと思った事、そして最終的に金額が安く

 

なっていたタイミングだったことが決定打となり購入しました。

レトロフリークは付属のパーツによって若干金額が変わるのですが、

 

一般的な一式は20,000円(税別)が販売価格となってたと思います。

私はアマゾンにて購入したのですが、買ったタイミングでは

 

税込16,200円で購入することができました。

たまたまアマゾンチョイスという商品になっていて、

 

安かったのかもしれませんが、翌日には18,000円、

1週間後には20000円に戻っていた所をみると

  

本当にラッキーだったと思います。購入品が届くと

早速開封&ソフトのインストールを開始(※動画も参照ください)

 

したのですが、ここで初めて「壊れやすい」とはどのような事

なのかを理解しました。インストールする為の本体には

 

それぞれのゲームハードに対応したソフトの差し込み口が

あるのですが、ここに所有しているゲームソフトを差し込むことで

 

ソフトをインストールしていくことができる仕様となっております。

しかし、「ファミコン」「スーパーファミコン」「メガドライブ」の

 

3つの差し込み口は非常にデリケートにできており、力任せに

抜き差しを行うと中のピンが抜けてしまう可能性があると感じました。

 

通常のまま抜き差しを行うと「固い」という印象があり、

つい力を入れてしまう傾向があるかと思います。

 

こちらも事前情報としてあった為、WEB上でたくさんの方がアドバイス

していた「レトロゲーム復活剤」を同時に購入してたので私は復活剤を

 

使用しながらインストールしていきました。結論から言うと、

個人的にはこの復活剤無しにソフトのインストールをするのは

 

絶対にオススメしません。というよりよほど綺麗な状態で

残っているソフトで無い限りは使用しないで抜き差しするのが

 

恐くてできないと思います(笑)。これはあくまで個人見解です。

相棒のレノンは3年前から復活剤など使わないで

 

単純に慎重に抜き差ししているだけでまったく問題なく

インストールできています。もしかすると本体1つ1つに

 

個体差も少なからずあるのかもしれません。我が家にあった

ファミコン」「スーパーファミコン」「ゲームボーイ」「メガドライブ

 

ゲームボーイアドバンス」「ゲームギア(※オプションパーツが必要)」

のソフトが計247本あってそのうち246本は問題なく

 

インストールできました。かかった時間は3時間半位でした。

どうしても1本だけ何度トライしてもインストールできない

 

ソフトがありましたが、後日トラウトマンから同じソフトを

借りて試したらそちらはインストールができました。

 

私は4月からmixiにてレトロゲームのコミュニティを

運営しているのですが、ご参加頂いている方が現在220名いまして、

 

所有有無のアンケートを取ってみたのですが、36名の方にご回答頂き、

そのうち20名の方がレトロフリークを所有しており

 

中には1000本、2000本インストールしている方もいらっしゃいました。

改めてレトロフリークって浸透しているんだなと感じました!

 

今回はブログが凄く長くなってしまってここまで

読んで頂いた方には本当に感謝です(^0^)

 

何が言いたかったかというと、大事に扱えば凄く良いマシンです♪

ということと、今後購入を検討されている方に少しでも参考になれば

 

嬉しく思います!今後ともブログ・チャンネル

レトロゲームの思い出」を宜しくお願いします!

 

☆動画チャンネルへの【チャンネル登録】もお待ちしてます☆